痴漢現場 先週1週間の秋葉原のメイドカフェはイベントよりも事件が多かった。明るい話題は、メイリッシュがタワレコという秋葉原のヲタとの縁の薄いコラボレーションイベントが実現できたこと。タワレコの広報さんの話では今後秋葉原の文化とは積極的にコラボしたいとか。確かにAKB48、Fateのテーマ曲などイベントが増えてきている。ただヨドバシakibaで取材するのは入館手続きが面倒。写真はある事件の現場。
 その事件を追うと・・・

3位 現役メイドさんへの痴漢
 大なり小なりこの手を被害をメイドさんを受けているらしいが、たまたまブログを書いているメイドさんが被害にあわれて、明るい記事にはなっている。ただアキバ有数の萌えビルのエレベータで起きていること、待ち伏せていたということから犯人は常習者かも。エレベータ内での防犯カメラ設置などの対策を感じる事件。
 興味本位で同様の事件をTBSが報じています

2位 ショコラッテ閉店
 お店に行ったことのない人からは、風俗まがいのお店が1店潰れただけ、メイドカフェブームももう終わり、という話も聞く。それらとは正反対のお店だったわけで、何より他店のメイドさんからの支持が強い。閉店を聞きつけてメイドさんのスカウトも水面下では始まっているという噂も。メイド業界はどこも人手不足。

1位 有名メイドカフェのメイドさんがネコババをブログで発表→解雇
 ブログ自体は17日にエントリーしたもの。炎上の類としてはブログとしてはありがちな自爆系だけど、これが企業の公式ブログだったため、重みが違う。メイドカフェではメイドさん自身にブログやmixiの日記を書かせてお店の宣伝としているところも少なくない。メディアリテラシの教育がされているかどうかは、メイドカフェ業界も他業界も同じ。むしろ世間の誤解を受ける業界は少しぐらい神経質になってもいい。

 救いは店舗内は平和そうに見える。26日も春休みを利用した親子連れも目立って、メイドさんからカワユスと誉められ恥ずかしがる小学生の女の子たちがいたりと平穏そのもの。